ヘルパー 養成講座 学費

初任者研修(旧2級ヘルパー)では通信教育が人気ですが
通信と比べて短期間で取得することが出来る講座も人気があります。

初任者研修の平均的な講座の受講料とはどれぐらいかかるのでしょうか?

養成講座の平均価格は8万円~10万円が相場

養成講座の平均的な価格としては8万円から10万円という相場があります。
もちろん場所によって違いますが、多くのところではこの値段設定をしています。

通信教育に比べると短期間でとれる分
費用が高くなる傾向にありますのでご理解の上、申し込みしましょう。

知名度が高いほど価格が安い傾向にある

初任者研修を開催しているのはほとんどが民間の会社であり、
数多くの会社が開催しています。

スポンサーリンク

その中でも大手と言われている会社ほど価格が安く設定してある傾向にあります。

その理由とは一例を挙げてみましょう

ある会社では初任者研修の価格は平均的な10万円程度。
受講後一定の期間その会社でヘルパーとして働くことによって
受講料が半額になったり、場合によっては無料になる制度を設けています。

また違う会社では、単純に名が知れているので宣伝をしなくても
受講生が集まるからと格安で開催している会社もあります。

上記と比べ、比較的小さな会社の場合は、一定の人数がなかなか集まりにくいので
価格帯を高めに設定せざる得ない状況にある場合もあります。

単純に安い。高い。だけでなく、内容その後をしっかりと見極めることが大切です。

+αで受講料の代わりに実務経験を積むことが可能な場合も

例えば、初任者研修を取るだけが目的の場合と、初任者研修後働く予定であり
実践で使える介護技術を習得したいと考えている場合があります。

後者の場合は基本料金に上乗せして実務を経験することができます。

自身のニーズに合して選択することが大切になります。

スポンサーリンク